令和3年4月18日(日)「明科廃線跡撮影会」の開催について

明科廃線跡撮影会の開催について

桜の季節になりました!

松本フィルムカメラ部では、安曇野市明科廃線跡での撮影会を開催します。

旧国鉄篠ノ井線は明治35年に全通、長野県の南北を結び多くの人や物資を運搬してきました。昭和45年に蒸気機関車が姿を消して電化され、昭和63年に新線が完成した事で86年間の役目を終えました。レンガ積みの漆久保トンネルや当時の信号機など面影が残るコースを歩いてみませんか。

当日は数kmほど歩きますので、歩きやすい服装でお越しください。

・集合 

安曇野市役所西側(13時15分) 【現地の場所がわかりにくいため、集合後乗り合いといたします。】

漆久保トンネル駐車場(14時)【現地集合を希望される場合はこちらで】

※駐車場はトンネルの少し下になります。

 

・開催時間 14時~15時30分

※終了後時間がありましたら市役所付近の「本村のしだれ桜」を撮影します

 

・悪天候が予測される場合は前日までに開催の可否をご連絡します。

フィルムカメラにご興味がある方など、新規の方のご参加もお待ちしております。

参加は松本市近辺の方に限りません。また、デジタルカメラも併用可です!

InstagramのDMを通して主催者へご連絡ください。

 

 

  1. 中感度フィルムで夜スナップを撮ってみる

  2. 松本・夜のスナップ撮影会の開催について(令和2年12月20日…

  3. 松本市内で紅葉の撮影会を開催しました

  4. 令和2年11月14日(土)松本市内紅葉撮影会を開催します

  5. 美ヶ原紅葉撮影会(雨天中止)→松本市内顔合わせ

  6. 燈明まつり撮影会の開催について(令和3年2月14日)